糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

中国茶の歴史
2010-01-28 Thu 07:00
経営には、勇気が必要である


その勇気は
何が正しいかというところから生まれてくる


by 松下 幸之助


おはようございます^^



生まれて初めて
本格的な中国茶を体験
IMGP3943_サイズ変更

器がちっちゃ!!


これにも
凄い意味があるんですよね^^


おもてなしの心がたっぷりの
中国茶の文化^^
IMGP3944_サイズ変更

小さな器で
どんどんつぎます^^



本物は、1つのお茶の葉で
7回ぐらいは出るらしいw


ウーロン茶も
1日飲めば、お腹がすいて


500gぐらいダイエット効果があるとか



消化吸収のお助け部門、第1位!!

IMGP3945_サイズ変更

中国の茶菓子の話しを聞いてると


びっくりするぐらい
健康的なものでした


発酵食品だし
砂糖とか使ってないし


そんな生活していたら
そら、健康的な身体になるがな?


そんな印象を受けました^^



さて、作法です
IMGP3946_サイズ変更

湯のみをお湯で温めて
一番茶をまず飲もう



と思ったら



飲む前にやることがあるようです

IMGP3948_サイズ変更
右の細長い器は、
何のためにあるものだと思いますか?


言われたとおりにやってみると
あれ?左の器が蓋になった^^

IMGP3949_サイズ変更
ここから、ひっくり返します^^


よいしょ!
IMGP3950_サイズ変更
ひっくり返すんかい^^
だったら、何のための器だろう??



その答えは、
ここにありました^^
IMGP3951_サイズ変更

そうです


一番茶の香りを楽しむためだけの器^^


こんな風に
両手で転がしながら香りを楽しみます


ふ、ふけ?^^


そして
脳に一瞬でたどり着く香り・・・


別格に良い香りだ???^^



移した器のお茶を飲む方法
つまり、器の持ち方があるようです
IMGP3952_サイズ変更

この三本の指で
このように持つのが本当らしい



確かに
雰囲気が出たかも^^



何杯でも飲める
不思議な中国茶^^
IMGP3954_サイズ変更

新たな発見に感動^^



わざわざ
持って来てくれたSさんに感謝^^



お茶の起源は
中国ですよね^^



おもてなしの心が原点ってのが
やっぱり、最高♪


4000年?5000年前
何を語りながら


お茶を飲んでいたのだろう



あなたは今
お茶を飲みながら



何を語り合ってますか?



てっちゃん@ルーツを知ると、必ず感動♪
スポンサーサイト
別窓 | わたの花 イベント情報 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<パンケット ?長崎県佐世保市? | てっちゃんの大冒険! | オーガニックコットン♪Cotone ?体験談?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |