糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

図書館で気づかされたこと
2009-12-22 Tue 19:00
図書館と自分


こんばんは^^


いろんな本を読むようになって
驚くことがあります


それは、図書館の中の本たち


いろんな出会いによって
たくさんの気づきがあり


図書館に立ち寄って探してみると
求めていた本と出会う


『あ!あった!』って


そして
思います


『あれ?よく見る同じコーナーだったのに
 こんな良本を見落としていたなんて』


だから
気づきます


『そっか、これも法則性があるな』


(なんでも結び付けたくなる症候群発症 笑)



閃いたこととは



昔から“ある”ことに対して

今の自分が“気づく”かどうか。


図書館には昔からあった本に対して
自分の視点が増えたため、その本を見つけることができた


これを言い換えると



自分の行動を通しての
出会いや経験によって


パートナーや友人・家族の
素晴らしい一面を見つけることになる


つまり


動けば動くほど
いろんな人のステキな一面に気づくことが


たくさん増える(嬉)



さらに
もっと言えるのは


自分の新たな一面を発見するのも
この原理


ペチャクチャ喋って
へ?!なるほど?!


テレビを観て
へ?!おもしろそう!


本を読んで、
なるほど?!


そして
実際にやってみると


あれ?意外とやれるやん!





“ある”才能に自分で気づきます
新たな一面 み?つけた!って



もしかしたら



最初から“ある”ものに
今の自分が“気づく”かどうかで



人生がさらに楽しくなるのかもしれません



“やってみる”だけで


みんなの新たな素晴らしい一面に
気づけるようになって


さらに


自分の新たな一面にも出会えてしまう^^


なんてこった・・・


なんでもいいから
ピンときたら迷わずやってみよう(笑)


てっちゃん@図書館様に感謝^^
スポンサーサイト
別窓 | てっちゃんのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<オーガニックコットン♪Cotone ?チェック柄マスク? | てっちゃんの大冒険! | トマト鍋>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |