FC2ブログ
糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

コロンブス
2017-12-29 Fri 21:28
コロンブスは諦めなかった。

イタリア、フランス、イングランド、ポルトガル

を訪ねては投資をしてくれそうな人に自分の考えを売り込んだ

しかし、その度に拒否された。


そこで、統一されたばかりのスペインへ向かい説得に成功

コロンブスの航海は、アメリカ大陸を発見した。


by サピエンス全史


こんばんは^^
鯛
(ゴハンヤイタルの鯛、ご飯が進む)


サピエンス全史を読んでいると
アメリカ大陸はいろんな国が統治して来たんだなと今頃認識。


資本主義、自由市場至上主義の現在
読んでいてワクワクする。


コロンブスは、情熱をもって未来を語り
当時イケイケだったスペインが信用して


コロンブスは出発。
大陸を発見し、投資元のスペインは大陸の財から


莫大な利益をコロンブスからもらう。
その利益を次の航海や別のところに投資する


要は、信用から幸が膨らむ流れの成功例


起業するとき
家を購入するときも同じことが言える


その人の未来への信用


にしても


自分の考えに確信があったコロンブスは
断られてもくじけずに各国を周り続けた。


すごい根性。
スポンサーサイト
別窓 | てっちゃんのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<わかりやすくて美味しいものから、分かりにくくておいしいものへ | てっちゃんの大冒険! | コントラストの原理>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |