糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

言い過ぎていた頃
2016-09-21 Wed 19:00
「 完璧であること 」が

ヒーローの条件ではない。


by 自分を磨く


こんばんは^^


言の葉の庭というアニメDVDを観た(君の名は。の新海監督の過去の作品)。
日本庭園の美しさの映像など、


いつの間にか作品の中に惹き込まれていた。


そのDVDを観ながら、思ったのは


幼い頃は
感情を出して、ぶつけて、


本音以上の罵声で、相手を傷つけることがよくあった
口で収まらない時は、手も出していた。


大人になるにつれて
それがどれだけ人を傷つけるか理解し


本音を言う前に
これは相手を傷つけると判断したものは引っ込めてしまう


今の子どもたちは
友達や家族にぶつける経験はしてるのだろうか


親だったら、それが大切なことだとわかってるから
子どもにぶつかっていくのだろうけど…


友達同士で大ゲンカさせるとこまでは
難しいw


そんなことをドキドキしながら感じていた。
スポンサーサイト
別窓 | てっちゃんのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<聲の形 | てっちゃんの大冒険! | 星を追う子ども>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |