糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

人の持つ本質
2015-07-21 Tue 07:00
見ろ、バタバタと人が死んでいく


あの戦で

利を手にするのは彼らではなく


彼らの国の中枢の人間たちだ

戦とは虚しいな。


by キングダム39巻


おはようございます^^


ワンピースに続き
定期購入が確定してしまった新しい漫画


キングダム


秦の始皇帝が
中華統一をする物語


17日に発売された新刊を
連休のお仕事の締めに購入。


読み進めて行くと
人の本質を問答するシーンがあります。


ある者は
貨幣制度のはじまりから、人の本質を説き

『 金をつかって、

  人の欲望を操り

  国を大きくします。 』


と、金を操って統治することを目指すと答える。

戦乱の続く、‘暴力’の時代から、

国を‘豊かさ’で満たすことで統治して行く姿勢。


思えば、隣近所の物々交換の時代から

貨幣制度が始まることで、裕福の尺度をもってしまい

相手はいくら持っているのか?の時代が始まったのかもしれない。


これが、人の欲を増幅させて
様々な発展にも繋がった。


この考え方に
ある者は返答する


『 確かに人は欲望におぼれ

  あざむき、憎悪し殺す。

  凶暴性も醜悪さも

  人の持つ側面だ。


  だが、決して本質ではない。


  その見誤りから

  争いがなくならぬものと思い込み

  その中で最善を尽くそうとしているが

  それは、前進ではなく


  人へのあきらめだ。 』


常に孤独な幼少時代、人を信じられず
人に狙われ、殺されかけてきた彼は言う。


人の持つ本質とは・・・・




光だ。



感無量。


人間の細胞を細かくみていくと
素粒子となり


さらに素粒子の先にあるものは、
光かもしれないという説を私は信じてますが


なんか、通じるものがあるのかもしれないと
思ったのでした。
スポンサーサイト
別窓 | てっちゃんのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<糸島周遊旅行券 完売 | てっちゃんの大冒険! | 『変身』したい気持ちが芽生えるとき>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |