糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

心のお風呂
2015-07-02 Thu 17:28
一日生きると

身体は汚れる


一日生きると

心も汚れる


by 書斎の鍵


こんにちは^^


本を読むと
想像を超える体験をさせてもらえることがあります。



〜モチベーション回復のために〜


6月は快楽な時間をしっかり取る目的で生きていました。


具体的には
映画や漫画、youtubeなどを愉しむ時間を充実させました。


細かく言えば
アクションなどの考えなくていいような作品をチョイス


それは楽しい時間でした。
まさに‘ 夢中 ’


世の中には面白い作品が
知らない間に沢山溢れているんだと思いました。


でも、気がつけば
あまり記憶に残っていないのも事実。


テレビもそうですが
その瞬間だけで、後に残らない感覚は


今も昔も変わらなかったのです。


7月に入り
‘快楽’の次は、社会的欲求を満たすことを意識するようにしました。


孤独に過ごす時間は
本を読むことくらいで


あとは、人と会ったり
仲間と話したり


それと同時に
本を読むことにしました。


手に取るものは
自分を啓蒙するような本たちです。


まず、手にしたものは
大好きな喜多川泰さんの新作


‘ 書斎の鍵 ’


今朝、この本を読んでいた時に
ハッとさせられた言葉がありました。


それが、


『 あなたは、心のお風呂に入っていますか 』


という一文


毎日、身体の汚れを落とすために
お風呂に入っているとは思うけど


汚れているのは
身体だけじゃないよ!というものでした。


思わず、唸りました。
考えたこともなかった。。。


じゃ、具体的に
心のお風呂ってどこ??


この書籍でその答えを用意した場所は

‘ 書斎 ’ でした。


私には
とてもしっくりくる場所です。


本を通して
いろんな考え方や勇気をもらった経験があるので


‘ 書斎づくり ’を着工しようと思うのでした。


いつの間にか


PS4買おっかな〜、
エスプレッソマシーン(シモネリオスカー)買おっかな〜


から、机を買おう!になってます。
本棚と部屋はあるので。


そんな情熱を与えてくれる本が
大好きなてっちゃんでした。
スポンサーサイト
別窓 | てっちゃんのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<雨の日は読書 | てっちゃんの大冒険! | 間合い>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |