糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

代官山蔦屋書店3号館1階にて。
2014-08-29 Fri 07:00
荒波が、絶景を創る

困難が、感動を創る


by 福島正伸さん


おはようございます^^


9月の上旬、
久々に上京です。


基本的には
代官山蔦屋書店さんの糸島フェアブース(9/1〜10/14開催)で


いろいろな出会いを楽しんでいると思います。


関東生活で培ったハートを武器に
飛び込み営業で、代官山蔦屋書店へ。


60分くらい、どなたに声をかけるか考えて
レジにいる男性に近づき、お話をさせていただきました。


今年2月上旬、東京は吹雪でした。


雪まみれから、水まみれになった私は
鞄からi padを出し、制作中の本の中身を見せました。


「こういうの、待っていました。」


書店員Gさんは、糸島という地名は知っていて
どんな地域なのか興味をもっていたのかもしれません。


その出会いから
今夏には糸島へ家族で来てくださり


工房めぐりや、子どもたちと川にも遊びにいきました。
その川での出来事です。

川に落とし物があり、取りにおりて救出した後、
1人で這い上がるのが困難なところに、Gさんは立っていて


そっと手を差し伸べてくれました。


その手を掴み、何とかよじ登った時の感覚


「ファイト、いっぱーつ!」の感覚


そこには、ちいさな友情を感じたのでした。


あれから数週間、
こちらから上京です。再会。



フランス料理を学んでいたGさんだから

手料理を食べさせてもらおうという魂胆を秘めて。



きっと


Gさんでなければ
こんなフェアをさせてくれるご縁は生まれなかったでしょう


いろいろな偶然が重なり
物事は進んでいきます


感謝の気持ちをもって
このフェアを成功させたいと思うのでした。
スポンサーサイト
別窓 | てっちゃんのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<牧のうどん 本店 | てっちゃんの大冒険! | 日本酒>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |