糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

帰糸旅日記 ~入口はここのき×TanaCafe ジェラート屋へ~
2012-08-17 Fri 07:00
常に

お客様発想ができないと


あなたが提供する

『 中身 』の価値は

ゼロに近づく


by 企業参謀ノート



おはようございます^^


コロンビアのリュックを背負い
糸島に帰ってきた。


美容室グラマラスで
髪を切り、さっぱりして


さっそく


糸島の玄関である
ここのき×TanaCafeに向かった



TanaCafe店主ひろ君の


シンプルな
本日のコーヒーをいただきながら



糸島の仲間に電話をかけまくった
夜の予定、昼の予定



久々に声が聞けて
心がほぐれてくる



お昼過ぎから
時間をつくってくれた本醸造の醤油屋さんと



渋谷ヒカリエにも進出している文具雑貨クライスデザイン
が手掛けている


伝説のジェラート屋ロイターマーケットに
足を運んだ
RIMG1880_R.jpg
さわやかな風とともに
真夏らしい光を照りつける太陽


その環境が
さらにジェラートを盛り立てる
RIMG1881_R.jpg
RIMG1884_R.jpg
RIMG1885_R.jpg
ストロベリー、バナナチョコのダブルを
ペロッと食べた後
RIMG1886_R.jpg
口をさわやかにしてくれる
トマトのソルベをいただいた。


途中



塩ソルベも一口いただいたが
どこか懐かしい味だった。



甘いものを食べた後の
トマトのさっぱり感は最高



店主にお話を伺うと
ふらっとドライブに来ている人が多いらしく



次の目的地を
聞かれることが多いという



これだけ
糸島の雑誌や本が出回っているのに



それを手にせずなんとなく
糸島に車を走らせる人が多いということなのか




『 なんかあるだろう。 』



その感覚で
糸島を巡っている人は思いのほか多いのかもしれない



ジェラート専門店
≪ ロイターマーケット ≫



まだ雑誌等に掲載されていない宇宙船ジェラート号
来年の夏は、間違いなく取り上げられることになるだろう


この夏出会えた人は
込み合う前だから、ラッキーかもしれない



このジェラート号の次に向かったのは



塩パンというパンが気になっていた



塩屋のアニキが待っている
またいちの塩だった・・・・



続く・・・・


あなたは
照りつける太陽のもと何処に行きましたか?



てっちゃん@アッキーおめでとう!!!



本日もあなたにとって
ステキな週末となりますように♪



場所:芥屋の大門に行く手前の3差路
スポンサーサイト
別窓 | てっちゃんのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<帰糸旅日記2 塩パンサンド ~またいちの塩 とったん~ | てっちゃんの大冒険! | 祝福>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |