糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

プーチン 最後の聖戦
2012-05-03 Thu 07:00
アメリカが日本を守れなくなる日が

目の前まで来ている


そのとき

日本は、自立国家として

生まれ変われることができるのか


おはようございます^^


このままアメリカに防衛されなければ
中国の一部となってしまうのが


シナリオかもしれません


それくらい
日本は平和ボケをしている


もちろん
アメリカにとって日本は金づるなので


守ってくれているのですが


そのアメリカそのものの
財政破綻がすぐそこにまで来ている


基軸通貨としてドルが選ばれなくなること


それが
アメリカの崩壊へのプロセス

なぜ、著者がこの本を書いたのか?


それは



日本の平和な時代が過ぎ去ろうとしているから



自国の安全について

まったく考えなくてもよい時代が終わろうとしているから



いきなりアメリカに見放され
戦国時代の世界に放り込まれて


果たして


日本は独立を維持できるのか?


日本は覚醒しなければならないときが来た


だから


それぞれの立場で

日本を守るために立ち上がることを祈っているというのが


著者の想い

プーチン 最後の聖戦  ロシア最強リーダーが企むアメリカ崩壊シナリオとは?プーチン 最後の聖戦 ロシア最強リーダーが企むアメリカ崩壊シナリオとは?
(2012/04/05)
北野 幸伯

商品詳細を見る

私も肌で感じていますが


今の国政も戦国時代です
必死に国取合戦を続けています


誰が日本を隷属国家から
自立国家へ導くことができるのか


維新の会の橋元さん
東京都知事の石原さん


小沢一郎


官僚組織


また新たなヒーローが生まれるのか


自分のことだけ考えて動く
肝っ玉ちっちゃい人ではなくて


自立国家
世界と戦う覚悟があるものが首相になってほしいものです


今の自分に何ができるのか


自分と関わっている人の“幸せ、安全”に努めることが
地域を強くし、国を強くすることにつながりますように


自信をもってオススメします
著者の北野さんステキな作品をありがとうございました。


あなたは
日本の現状を理解していますか?


てっちゃん@情報規制は、まだまだあるごたぁ


本日もあなたにとって
ステキな出会いと感謝の一日をお過ごしください♫
スポンサーサイト
別窓 | 本の紹介 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<夢の世界へ帰糸 | てっちゃんの大冒険! | ポータス>>
この記事のコメント
[入手しました!]
このブログを読み、興味をもち、早速入手しました!
本当にすごい本で、自分がいかに平和ボケなのか実感させられました。
それにしても日本は情報統制されているのでしょうか?少なくともテレビには、この本に書かれているような内容は全然でてきませんよね?新聞には書かれているようですが。(筆者によると)少しは新聞も読もうと思います。すばらしい本をご紹介くださり、ありがとうございます!友達にも勧めます!
2012-05-07 Mon 15:18 | URL | kano #-[内容変更]
[Re: 入手しました!]
kanoさん
ありがとうございます!!
危機感って、やはり大切だと思います。
真実を世界の状態を、追求していきましょう。
埋もれている90%を見極めていきたいですね♪
2012-05-13 Sun 11:17 | URL | てっちゃん #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |