糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

小さなチーム、大きな仕事
2012-04-17 Tue 07:00
できるだけ

“これについて考えよう”ではなく


“これについて決断を下そう”

と思うことだ


by 小さなチーム、大きな仕事


おはようございます^^


素晴らしい本の紹介です
読みやすくてサラサラっと読破しました。


1.顧客をあなたよりも成長させよう。


何人かを満足させるために
上級者向け機能を加えることは


まだ慣れていない人たちを
怖気付かせてしまう。


新規顧客を恐れさせて遠ざけてしまうことは
昔からの顧客を失うことより悪いと考える。


顧客が僕らの製品をモノにできないよりも、
むしろ顧客には僕らの製品を追い抜いてほしいと考える。


顧客があなたを追い抜けるようにすると、
ほとんどの場合、基本的な製品に行き着くだろう。


それは、普遍的だ。


ターゲットを絞ることで、
影響力と方向性を得られることを示している


2.やることリストについて


数字を打ち込むのではなく
視覚的に優先順位を付ける


最も重重要なことを1番上に配置する。



3.解決策は、
大きなものを小さなものに分解することだ。


時間枠はより小さな塊へと分解し続けよう。


ひとつの12週間プロジェクトの代わりに、
12の一週間プロジェクトへて組み変える。



目標に向かって、
小さな勝利を達成し続ける習慣をつけること。


ちいさな改善でもいい。



4.もしあなたがいつも残業し、
週末も働いているとしたら、それはやるべき仕事が多すぎるからではない。


それは仕事を完了させてないからだ。



そしてそうなるのは、仕事に邪魔が入るからだ。
仕事を完了に導こう。


頭だけで考えず
カタチにしてみるプロセスを。

小さなチーム、大きな仕事〔完全版〕: 37シグナルズ成功の法則小さなチーム、大きな仕事〔完全版〕: 37シグナルズ成功の法則
(2012/01/11)
ジェイソン・フリード、デイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソン 他

商品詳細を見る

中でも納得したのは


“自分をマネジメントできる人は

 自身の目標にもとづいて実行する人だ”


糸島くらしマーケットの仲間が
能動的、自発的に問題を解決していく理由は


ここにあり^^


みんな個人で勝負しているから
個人の目標がそれぞれあるのです


だからこそ


仕事が早い!
決断が早い!


早く、追いつきたい。笑


やっぱり
本はいいですね~


最近、頭の切り替えって
どういうことか考えたのですが


100%違う景色を描くことだと
思いました


仕事のときは仕事100%


本のときは、本100%
糸島のことを考えるときは、糸島100%


わたの花ならわたの花100%
料理のことなら、スーパーで料理100%


その世界に100%脳を浸すイメージ


それが
切り替えなのかもしれません


あなたは、
切り替え上手ですか?


てっちゃん@自炊モードで、調味料激増中


本日もあなたにとって
ステキな出会いと感謝の一日をお過ごしください(^^)
スポンサーサイト
別窓 | 本の紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<人の役に立ったとき | てっちゃんの大冒険! | 自炊、はじめる>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |