糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

働く君に贈る25の言葉
2011-11-23 Wed 07:00

自立した人間とは


自分の力で

環境を変えていこうとする人間なのです


by 働く君に贈る25の言葉



おはようございます^^



読み終えました。
どんなに時間が無くとも


寝る前や起床してからの
10分間を読書に費やせば


人生を充実した瞬間に変換しながら
過ごせるのかもしれません


私の場合^^
iphone_20111110014706.jpg
ずっと気になっていた人でした。


著者の代表作のひとつに

“ そうか君は課長になったのか ”があります


あの写真があまりにも印象的だったので
本屋にいくとパラパラめくっていました。


が、図書館に著者の本がひとつあったので
ご縁と思って借りて読んでみたのです。


この作品は


著者が実際の甥っ子に向けて
社会人としての経験を


熱く手紙で伝えるような手法で作られています。


そこには
若い頃は失敗ばかりしていた話など・・・


甥っ子に伝えたいこと
それは・・・

~~~~~~~~~~~~~

仕事をする上では強さが必要です


困難な仕事を成し遂げる“粘り強さ”


失敗しても叩かれても立ち上がる“芯の強さ”


ときには自説を押し通す“気の強さ”も必要でしょう


しかし


強さだけでは
幸せになることはできません


強さの根底に優しさがなければ

幸せになることはできないのです

~~~~~~~~~~~~~~~
読んでいて思ったことがありました。


“自分を磨くために仕事をする”


ことを一生懸命に伝えてくれる著者


何のために自分を磨くのか?
どうして?


その根底も大切だと
熱く語ってくれています



その答えが見つからないときは
見つける努力を惜しまないことが大切ですし



結局


“自分の成長が

 自分の周りの人の人生を豊かにすることにある”


だからこそ
成長したいという志が生まれるのかもしれません




佐々木常夫さん
ステキな作品をありがとうございました。
働く君に贈る25の言葉働く君に贈る25の言葉
(2010/10/21)
佐々木 常夫

商品詳細を見る
甥っ子に手紙で贈るような書き方をしています。
読みやすくて、気づかされることが多かったのでお勧めします。
中でも“三毒”のお話は、勉強になりました。お釈迦様が克服すべきだと提唱している『妬み、怒り、愚痴』この3つを克服しようとする生き方こそ、男らしくてステキだと個人的には思うのです。著者の佐々木常夫さん、ステキな作品をありがとうございました。


あなたは
自分磨きしていますか?


てっちゃん@磨き続けたい理由を知るとわくわくしますね♪


本日もあなたにとって
ステキな出会いと感謝の一日となりますように♪
スポンサーサイト
別窓 | 本の紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<リバーウォーク物語2 | てっちゃんの大冒険! | ステキな金縛り>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |