糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

白い者たち
2011-10-18 Tue 07:00
誰かが休むと


全社員で励ましの手紙を書く



by 理想の会社



おはようございます^^



先日、
興味深いお話をいただきました



ネイティブイトシマン Yさんのお話
(糸島生まれ糸島育ち)




Y 『 白い猿は、怖い。 』



てっちゃん 『 え?! 』



そのとき
僕は、あのころを思い出した。

~~~~~~~~~~~~~~
200610.30 001_サイズ変更

2年半年前に書いた↓
(昔の記事)


白い猪と出会ったときのことを↑

~~~~~~~~~~~~~

吉 『 田舎の山~に住んどうけん、猿が200匹ぐらい

    家に来るとよ。 』



てっちゃん 『 えーーー!!来すぎ来すぎ!!! 』



その中にも
白い猿が一匹だけいて


そいつだけは
本当に危険だったという。



吉川 『 目が合って、目を逸らした隙に全力で襲い掛かってくるけん


     急いで、家に逃げこまないかんとよ。 』



その後は
玄関や窓に飛びついて、ドキッとすることが多かったらしい。



普通のお猿さんは
威嚇するとチョットビビッて逃げていくらしい



でも、そんな白い猿がいるなんて
他にも、白いナマズの話をしてくれました。



大きくて、神秘的で
守り神のような雰囲気があるらしい



やっぱり
白い者たちって



なんか、
不思議なものをもっているみたいですね。



どんなにこっちの感性が鈍っても
本能で危険を察知するくらいのオーラがあるのかも。




あなたは
不思議な動物と会ったことありますか?



そのとき
どんな意味を与えましたか?



てっちゃん@昔の俺の記事は、カラフルだぜ。




本日もあなたにとって
ステキな出会いと感謝の一日をお過ごしください♪
スポンサーサイト
別窓 | てっちゃんのつぶやき | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<一生懸命 | てっちゃんの大冒険! | 日と月 のお昼>>
この記事のコメント
[]
アルビノ
2011-10-18 Tue 20:16 | URL | ありた #-[内容変更]
[うろ覚えですが・・・]
遺伝子の異常で「白いものたち」が
が生まれるそうですが、紫外線に弱かったり
野生界では目立ってしまう・・・などなどで
生き抜くのが困難だと聞きました。

それでも目撃される=生きているという事は
そのハンデをカバーしてなお生きる能力・・・
もしかしたら不思議な何かを持っているのかも
しれませんよね^^

感謝をこめて☆
2011-10-19 Wed 18:32 | URL | さんご #-[内容変更]
さんごさん
確かに誰よりも生き抜くにはハンデありまくりですね。
なるほど!!
白いものたちは、普通の者よりも努力して生きているのかもしれません。
勉強になります!!
2011-10-20 Thu 21:12 | URL | てっちゃん #-[内容変更]
[Re: タイトルなし]
有田君
アルビノ調べた。
真っ白の体に真っ青な目をした猫が少しだけ怖かった。
2011-10-20 Thu 21:34 | URL | てっちゃん #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |