糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

“ 自分に合う ”って
2011-07-17 Sun 07:00
理論闘争の華々しい勝利を得るのがいいか

相手の好意を勝ち得るのがいいか


大切なのは、相手の気持ち


議論をやめて

話題を変え、相手を賞賛する


憎しみは、憎しみをもってしては

永久に消えない


愛をもって、はじめて消える


by 人を動かす


おはようございます^^



昨夜9:30、
蒸し暑さに嫌気が増し扇風機を回しながら


ついつい
ウトウトしていたら、携帯電話がなった。



みっちゃん 『 近くのセブンイレブンにおるっちゃん、

        まだ飯食べとらんっちゃんね! 』



てっちゃん 『 わかった、付き合うよ。 』



向かった先は、道頓堀。



てっちゃん 『 おれ、いつもの30%くらいしか入らんけん。


        それ考えてオーダーしようや。 』


夕方に食べたひなたうどん3玉が
まだ、胃の中に残っていた。



みっちゃん 『 わかった、任せて。 』



てっちゃん ( 超、不安。 )
sinnyuu.jpg
その予感は、的中した。


お好み焼き、もんじゃ焼き、焼きそば
カルビ、ホルモン、中落ちカルビ


夜のこの時間に
こんな、食えるか!笑


しかし、よくよく考えてみると
この時間に仕事を終えて帰れば


これくらいに、夜ご飯を食べることは
当たり前のことかもしれない。


日本社会の常識から外れているのは
どうやら、俺のほうだった。


みっちゃん 『 仕事、前のに戻るっちゃん。 』


彼は、イキイキしていた。


もともと技術職だったのだが
待遇がいいところを見つけたので営業職に変えた


しかし、
彼には合わなかったらしい


営業職をしたことで
自分が好きな仕事は何かが浮き彫りになったのだ


てっちゃん 『 よかったやん、好きなとこから必要とされて。 』


みっちゃん 『 来週から、早速中国に行ってくるよ! 』


輝きを取り戻した親友の表情に乾杯


30歳


いろんな仕事(経験)を通して
自分に合った仕事は何かがわかる


はじめる前から
自分に合ったものなんて、誰にもわからないのかもしれない


これからも


自分やあなたに眠っているステキを見つけながら
人と出会い、触れ合っていこうと思いました。


あなたは、
どうやって、今の職業になったのですか?


てっちゃん@お腹パンパンで睡眠(笑)夜中にトイレコースw


本日もあなたにとって
ステキな出会いと感謝の1日をお過ごしください♪
スポンサーサイト
別窓 | てっちゃんのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Rope vol.2 糸島なフリーペーパー | てっちゃんの大冒険! | 跳ぶ勇気>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |