糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

息子からのギフト  ~Cotone物語~
2011-06-19 Sun 16:47
あなたの行動により

未来が変わる

未来は選択できる


あなたの人生を楽しんでほしい

死ぬ前に後悔しないためにも。


by 1日1冊


楽しいと感じるとき

そこには大好きな人がいるとき



こんにちは^^



『 親父、飯でも食いにいこう。 』


6月19日の夕暮れ時に
ひとり息子から連絡があった


父 『 相変わらず、唐突じゃないか。

    そんなんじゃ、社会人として生きていけないぞ。 』


思わず、息子に本音を告げる


息子『 まあまあ、親子だからしょうがないだろ。

    じゃ、19:00に例の場所で。 』

IMGP6357_サイズ変更
17:00に仕事を終え
軽くランニングし、風呂に入り


19:00きっかりに
待ち合わせの場所へ行った
IMGP4965_サイズ変更
飲みながら、息子と語り合う


子どもが産まれたときに夢見たことを


今、実現していることに
ちいさな喜びを感じていた


息子『 今日は、父の日だからさ。

   飯でも一緒に食おうかと思って。 』


父 『 ほう、めずらしいな。 』


何気ない誘いだったが、嬉しかった


仕事の話や、政治のこと
プロ野球の話


何気ない時間を息子と過ごすのも
久しぶりだった


息子 『 はい、これ。柄じゃないけどプレゼント。 』
IMGP7140_サイズ変更
息子のその手には
ハンカチタオルのようなものが用意されていた。


父 『 おお、ハンカチか? ありがとう。 』


感謝の言葉を伝えるのは照れくさいが
相手が息子だとなお恥ずかしさが込み上げる



息子『 これ、魔法のハンカチタオルなんだぜ。

    汗を拭いても、臭いがしにくいって

    Cotoneっていうんだ。 』



父 『 それは助かるな。仕事もしばらく外が続くし、

    休日は、趣味で山登りしてるからなぁ。使わせてもらおう。 』


話が盛り上がったが
22:00には、解散することになった


息子 『 親父、いつもありがとう。

     楽しそうな親父の姿を見るとホッとしたよ。

     幸せを感じるためには健康も大切なんだなぁ^^じゃまた! 』




何気ない父の日だった


あれから
このハンカチはヘビーローテーションで活躍している
IMGP6576_サイズ変更
今日も、休日を使って山登り


『 気持ちいいなぁ~、山は。 』


吹き出る汗をこのハンカチで拭きながら・・・


頂上から
これからの息子の幸せを願った。



※Cotoneハンカチ
汗を拭きとってもハンカチそのものが臭わないと好評です。
ぜひ、お父さんに気持ちいい夏をプレゼントしてみては♪
スポンサーサイト
別窓 | Cotone物語 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<国産小麦の味の違い | てっちゃんの大冒険! | 明石焼き知りませんか?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |