糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

mobile kitchen HINODE ~究極のタコス~
2011-06-06 Mon 07:00
機能的なものは


見た目も美しい


by フランク ロイド ライト



おはようございます^^



糸島の海、
雨&黄砂の影響か


久しく青い海を見ていない


しかし、海に近づけば


波の音は
追われる日々から心を解放してくれる


『 癒されるなぁ 』
IMGP7090_サイズ変更
IMGP7091_サイズ変更

この海の真向かいに
おもしろいお店を見つけた


『 mobile kitchen HINODE   』


その名の通り
移動できる可変型の飲食店

IMGP7084_サイズ変更
IMGP7085_サイズ変更

『 富士山頂から朝日を拝んだとき
  

  何かをやるときは、

  HINODEという名で世に出ることを決めていた。 』


そうつぶやいてくれたのは
店主の黒ちゃん


黒ちゃんと出会ったのは
今年の1月、IMSに玄米おにぎりを出してくれたことがキッカケ


冬場は、寒いせいか
分厚い髭が印象的だったのだが


昨日の黒ちゃんを見てみると


見事に、サッパリ剃っていたw


早速、ダントツ一番人気の
ミーとチーズタコスをチョイス 450円


さらには、自家製梅ソーダと
(玄米おにぎりの時の梅と同じはずだ!笑)


ウィルキンソンのジンジャーエールをチョイス

IMGP7086_サイズ変更
IMGP7087_サイズ変更
IMGP7089_サイズ変更
IMGP7088_サイズ変更
どれも、パーフェクト!!


まず、飲み物だが
梅の味がしっかり残っているのに


さわやかで飲みやすい


ウィルキンソンのジンジャーエールも
初めて飲んだが、驚いた。


100年の歴史は、伊達じゃない
大量生産のジンジャーで、このクオリティ


口に入った時の印象は
特別なものを感じなかったが


飲んだ後に来る、生姜の辛味
これは、素晴らしい!!


参った。


そして、そのジンジャーとマッチした
ミートチーズタコスをいただく


作りたてのタコスに
黒ちゃんの愛情を感じる(笑)


タコスを巻いた紙をペリペリと破りながら
口を大きく開けて、ゴールへ向かう


途中に、ミートがあったり
キャベツの千切りと出会ったり


食感を楽しみながら
タコス完食への冒険に夢中になっていた


『 めちゃおいしい! 』


野菜が苦手な子どもさえ
ここのタコスをあっというまに食べてしまう


その気持ちが大いに共感できる


野菜の旨みが
最後のほうに残っているので


どんどん止まらなくなる


ごちそうさまでした♪


世界一のタコスだ、こりゃぁ~!!



黒ちゃん『 海って、案外気持ちいいんだよね~。


      風も通ってるから、夏もちょうど涼しいんだよ。 』



今年の夏は
mobile kitchen HINODE へ行ってみよう。


ドォーモで紹介されてたみたいで
お客さんが多かったなぁ♪


あなたは、タコス好きですか?


てっちゃん@大好きになりました。



本日もあなたにとって
ステキな出会いと感謝の1日をお過ごしください♪


  
mobile kitchen HINODE

住所:福岡県糸島市志摩桜井4168
野北ビーチ夕陽ヶ丘公園横パーキング
電話:090-5941-0705
営業:日没まで
店休:火曜日(4月~11月)
スポンサーサイト
別窓 | 糸島市内のお食事処(グルメ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2011年6月 わたの花 イベント表 | てっちゃんの大冒険! | 2011年6月5日(日) 蚤の市物語 ~ドレッシング姫の挑戦~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |