糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

日田市豆田町の入り口 ?Areas(エリアス)?
2010-11-27 Sat 07:00
最悪から学び


最善に向かう



by 福島正伸さん



おはようございます^^



糸島の入り口として
“ここのき”があり



吉井の入り口として
“テカラ”がある



そして



大分県は日田市豆田町の入り口として
“エリアス(Areas)”がそこにはあった
IMGP5842_サイズ変更
IMGP5820_サイズ変更
IMGP5831_サイズ変更
IMGP5830_サイズ変更
IMGP5827_サイズ変更

IMGP5840_サイズ変更

次世代の日田作家と通じて
世界にアプローチをかけている人がいる



まずは、日田で生活している人たちに
地元の本気の作品を感じてもらい



日田作家の作品は、
世界に通用することを知ってもらう活動をしている



その拠点として
つくり手がよく現れるお店として



エリアス(Areas)が君臨していた

IMGP5836_サイズ変更
身近なお店を紹介しようと
デザインマップまで作り



応援し合うスタイルを
一生懸命考えている



なんてかっこいい人だろう

IMGP5828_サイズ変更
(↑思わずゲットw日田産さくら)


地域に根付いた活動拠点を意識して
エリアスという名をつけたという



写真トップのロゴマークもよくみてみると
日(太陽)と田(たんぼ)のものだと気づいただろう



自らが入り口として謳うお店は
ひとつもない



しかし



地域の応援を本気で考え実行しているお店は
自然とそう呼ばれていくものかもしれない



たくさんの入り口が見つかってきた



なんか、おもしろそうなことができそうだ



日田の豆田町に行った時は
迷わずここへ行き、


コーヒーの香りを感じながら
豆田町のお話を聞いてから、散歩してみよう



応援する人は



応援される人になる




あなたは
誰を応援していますか?



てっちゃん@彼(仙崎さん)はいろんな知恵も授けてくれるイケメンでっせw



Areas(エリアス)(HP)
住所:大分県日田市豆田町7-20
電話:050-1048-7757
スポンサーサイト
別窓 | 糸島以外のお店 紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<霜月の市(15組*作家の冬支度展) | てっちゃんの大冒険! | ストレッチ編 レッグウォーマー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |