糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

世代交代
2010-07-13 Tue 07:00
損したらどうしよう


と思ったら、やめればいい。



それは、やりたくないことだから




損してもいい


と思ったら、やればいい。




それは、やりたいことだから




by 福島正伸さん




それは、止めたほうがいいよ!
と言われても、やる!




それが、本当にやりたいこと。
応援者は、必ず現われる♪



by てっちゃん




おはようございます^^





事業を立ち上げると
必ずしなければならないことがある





世代交代





継承すること





今年の3月(2010)に、
行きつけの“ とり福 ”(焼き鳥屋)の2代目が引退した





『 店を息子に譲る 』 ことを決意したのだ






とり福の大将は言っていた






『 味の伝承は、正直難しい 』 と。





同じものを食べて
100%同じ感覚というのは、不可能なのかもしれない




いくら親子だとしても
人と人とは、それぞれ違うのだから





味覚が、100%同じなんてありえない





だから





同じ味を出すことが難しい





塩加減、焼き加減の微妙なところを





継承するのが難しい





しかし、2代目3代目の努力で

継承にまで至ったのだ
torihuku.jpg

お店を継ぐことを決意した3代目も

カッコイイ決断だし、感動的なこと。




あなたは、

事業継承を受け入れることができますか?





3代目になって初めて行ってみると




受け継いだもの(変わらないもの)
新しいもの(変えていったもの)




の2つが共存していた





大好物のとり皮の串焼き





つけダレのこげた匂いが
たまらない





熱々の砂ずりが口に入ったとき





絶妙な塩加減が
ビールをのどへと誘い込む






とてもバランスよく
親父も喜んでいた






しかし






親父の友人である2代目が
もう、そこにはいない






その現実を体感している様子をみると






切ないものが、私の心を刺激した





と同時に





今まで日本を引っ張ってきた親父の世代から




緩やかに
自分達が日本を引っ張るときが来たのだと自覚した





とり福
ぜひ、一度行かれてみては?





(といっても、常に満員で20人ぐらいの客人が断られていた)





あなたは、
どんな日本にしたいですか?





てっちゃん@夢を生きる社会こそ、世界の見本になる





本日も
ステキな一日をお過ごしください♪




店名:とり福
住所:福岡市中央区六本松2-6-8
電話:092-741-4989
交通:アクセス 福岡市営地下鉄七隈線六本松駅より徒歩1分
営業:18:00〜23:30
休日:(日)、第1・3(月)
駐車場:なし (目の前にコインパーキングあり)
スポンサーサイト
別窓 | てっちゃんのつぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Cotone体験談^^ | てっちゃんの大冒険! | ワールドカップ2010 決勝戦>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |