糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

私はどうして販売外交に成功したか ?フランク・ベドガー?
2010-04-30 Fri 07:00
後悔しない人生は、ありえない。



しかし


後悔しない人生になるよう

努力することが大切なのだ。



by 猪谷 千春



おはようございます^^




読み終えました^^
フランク・ベドガーの本



『私はどうして販売外交に成功したか?』
写真[furank

まず、巻末をみて仰天です。


なんと
初版が1964年!!



46年前、
あなたは、何をしていましたか?



日本の偉人達が
お薦めする理由が分かりました^^



この作品、
す・・・凄い・・・。



前説に
あのデール・カーネギーが出てきて、



ベドガーを口説き落としたことを語っています。



カーネギー 『 いや、マジで、執筆してみぃ! ベドガー君!! 』



ベドガー  『 いやいやいや、自分には無理っス! 本なんて書けんっス! 』



カーネギー 『 あ、その選択で、勇気もらえるはずだった人がめっちゃ泣きようやろなぁ。 』



ベドガー  『 いや、そんな・・・。書きますよ書きます。下手くそでも知りませんよ。 』



カーネギー 『 あるがままを書いてよ。カッコつけたら、いかんよ。 』



ベドガー  『 それは、営業マンの心得ですから、大丈夫ですって。もう!  』




こんなやりとりだったかどうかの判断は、
あなたにお任せします(笑)



しかし、結果として
この本が世界に与えた影響は計り知れません。



戦後の日本を切り開いていった
あの偉人達がこの本をベタ褒めしているのです。



そして今も、高い評価を得て
刷られ続けています。



情熱のことを書かれている最初のページから
1ページずつ開いていくと



魂が震えだすことに気づくでしょう。



本当に胸の鼓動が止まらない。
この感覚から、だからか!って納得してしまいます。



営業マンのバイブルになることは
間違いありませんが



なぜ、この本が
たくさんの人に影響を与え続けているのか?



を考えることが大切なのかもしれません。



私は、こうだと思います。




『 数々の失敗談を包み隠さずに書き、 

  その時の感情や思いさえも書き残している。



 さらに、そこから改善した経緯もすべて書いている。』から。



何度も何度も
どん底に落ちて、そこからどう這い上がって行ったか。



この経験は、
誰もが知りたいことではないでしょうか?



一言では言い表せないほど
たくさんの魅力が詰まっています♪



何より
名前がカッコイイ♪笑


私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)
(1982/08)
フランク・ベトガー

商品詳細を見る


是非、一読を^^



プロ野球選手から一転、どん底へ。
仕事をあてもなく探すところからスタート^^



てっちゃん@ベドガーは、ベンジャミン・フランクリンから学び、フランクリンはソクラテスから学んだ。



本日も
ステキなゴールデンウィークをお過ごしください♪
スポンサーサイト
別窓 | 本の紹介 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<アリス・イン・ワンダーランド | てっちゃんの大冒険! | 人を応援することの大切さ>>
この記事のコメント
[有難い人生]
難題の無い人生は『無難な人生』

難題の有る人生は『有難い人生』


本の紹介を読ませて頂いて
先日人から教わった、この言葉をなんとなく思いました^^

感謝を込めて♪
さんご
2010-04-30 Fri 14:58 | URL | さんご #-[内容変更]
[Re: 有難い人生]
さんごさん
ステキな言葉ですね!引用させていただきます^^
深い!!有難い人生。ありがとうございます!

幸せになりたいって願うと、
今の状態が有難いと感じるための出来事が起きてきますよね^^

人って、
捉え方ひとつで好転しますよね。
実感すると癖になります^^
2010-05-01 Sat 07:08 | URL | てっちゃん #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| てっちゃんの大冒険! |