糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

マグニフィセント・セブン
2017-06-01 Thu 07:00
ターミネーター

【物語】殺人ロボットから逃げる女性
【テーマ】暴走するテクノロジーへの警鐘


おはようございます^^
セブン
先日、荒野の七人をリメイクしたという作品を観た。
マグニフィセント・セブン


相当、微妙だった。笑


展開が早すぎて、感情移入できず。
う〜〜、くそ〜、入っていけなかった〜というのが感想。


物語に出てくる人を映し出すことの難しさを
改めて感じさせられた。


山の金塊摂取のために、そこに住む農民を追い払う悪党に
農民の全財産で雇われた7人が命を張って、戦うという流れなのだが


悪党から農民が窮地に追われる流れ
そして、7人を雇って追い払う流れ


2時間以内にそれを納めるのは難しかったのだろう。


シナリオ講師ロバートマッキーの言葉が脳裏に浮かぶ


『 どうせハリウッド映画の残飯を温め直すだけなら、

 料理の本が1冊増えても無駄じゃないか。 』


つまらない映画が増えていることへの警鐘で
刺激的な言葉だが。


さて、祝日のない
ジトジトした6月のはじまり。


もう、海に入ってもいい気温。
ピッピの海辺へそろそろいこうかな。
スポンサーサイト
別窓 | 映画&DVDの紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| てっちゃんの大冒険! |