糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

2011年、最も人生が豊かになるために何を実践すべきか
2011-01-01 Sat 07:00
好かれたいんじゃない

幸せになってもらいたいんだ


by トラックの運転手


おめでとうございます^^


2011年、私てっちゃんが実践し続けることのひとつに


“ 目の前の人のステキをたくさん見つけて伝える ”


という習慣をこれからも継続していきます。



そのために必要なことは
今の自分がどれだけのことに気づいていけるか?です


幅広く気づいていけるように
ちいさなことにも感動できる人間になります


感性を磨く


2011年、
自分が最も力を発揮するために何が必要なのか?


この部分をさらに明確にして
短所を長所に変えられるように努力します


ビジョンを意識し続けて


今目の前にあることを
精一杯することで、


必ず、夢は現実になります


その目の前にあることを気づく質問を
常に自分に問いかけながら


毎日、創意工夫を続けよう


2011年は、30歳になる年だ


うし、やってやる


20代が終わるまでに何ができるか
2010年よ、貴重な経験をありがとう


2011年、いくつ感謝&感動をできるかな


そして


いくつ、感動を与えられるかな



てっちゃん@本年も宜しくお願い申し上げます



元旦があなたにとって
新しいステキなスタートとなりますように♪
スポンサーサイト
別窓 | てっちゃんの夢  | コメント:2 | トラックバック:0 |
カレーライスのお話
2010-08-02 Mon 21:42
港に停泊している船は、安全です。




しかし



そのために

船が造られたわけではありません




by ピーター・セージ




大冒険するために!^^




by てっちゃん





こんばんは^^





??????????????




いきなりですが、あなたはカレーが大好きで
どうしても食べたいと思ったら何をしますか?





(1)カレーをつくる
(2)なにもしない





おそらく、カレーを作るために
買い物に行き材料を集めて、カレーを作り始めますよね?





しかし、カレーをあることに例えると・・・





ほとんどの人はカレーを食べたいと思いながら、
カレーを作ろうとしないのです。





いいですか、彼らは






カレーを食べたいと思いながら、
いつまでたってもカレーを作ろうとはしないのです。





・・・





おかしいと思いませんか?






それに加え、他の人がカレーをつくっている姿を見て
「カレーを作るのは無理だよ」と言うのです。






その理由はこうです。






「カレーの材料を集めるのは大変だから。」

「カレーのレシピがないから作り方が分からない。」

「野菜やお肉を買うための充分なお金がないから。」






おそらく頭をかしげている人も多いと思います。







「近所のスーパーに行けば材料は全部揃うよ?」

「レシピ本は図書館で借りられるし、ル―の箱にも書いてあるよ?」

「他のもので節約すれば材料費くらい貯められるんじゃない?」






と、上のような感じでツッコミたくなりますよね。(笑)






しかし、不思議なことに
カレーをあることに例えると。






皆、口をそろえて、






「そうだよね?。カレーの材料を集めるなんて無理だよね。」

「そうそう、カレーのレシピなんて見つからないよね!」

「野菜やお肉を買うお金を持っているのは特別な人だけだからね。」






と、まるでカレーを口にすることができない自分たちの心の傷を
なめ合うかのように、話し合っているのです。




・・・





「??????」






意味が分からない人もいるかもしれませんが、
ちょっとこのままお話を続けますね。






カレーを作り始めれば、
カレーが完成するのは当たり前のこと。






何が何でも「絶対にカレーを食べたい!」と意気込み
カレーを作り始めた人は、






・お金がなくても、なんとかお金を集めて材料費を用意します。
・カレーの材料が売っているお店を調べて買い物に行きます。





・家に帰ったら、図書館で借りてきたカレーのレシピを見て
・野菜を切り、お肉をいためて、カレーをグツグツと煮込みます。






こうやって「ステップ」を踏みながら、
カレーを完成させていきます。






カレーを作るのが初めてで、
上手く作ることができなかったとしても







何度も失敗を重ねるうちに
誰よりもおいしいカレーを完成させることができます。






しかし、カレーを食べたいと思っているだけで
作り始めない人は、







半年経っても・・・
1年経っても・・・
5年経っても・・・







いつまでもカレーを
完成させることはできません。







そして、カレーを完成させ、
おいしそうに食べている人を見て







「あいつは特別だから、カレーを作ることができたんだ。」
「あいつは運が良かったから、カレーを作ることができたんだ。」






というのです。







でも、どう考えてもおかしな話だということはわかると思います。






しかし、これが“シンプルだけど絶対の法則”です。







【カレーを作り始めれば、いつかはカレーは完成するし、
カレーを作り始めなければ、一生カレーは完成しない。】







カレーを何に例えているのかをお伝えする前にもう一度言います。







【カレーを作り始めれば、いつかはカレーは完成するし、
カレーを作り始めなければ、一生カレーは完成しない。】







ここまで、読んだあなたはカレーが何のことかわかりましたか?
もし、まだ答えが思い浮かんでいない人のためにもう一度書きます。







↓↓“シンプルだけど絶対の法則”↓↓






【カレーを作り始めれば、いつかはカレーは完成するし、
カレーを作り始めなければ、一生カレーは完成しない。】






そう・・・
カレーとは「自分の夢や目標」です。






【自分の夢を叶えるために動き始めれば、いつかその夢は叶うし、
自分の夢を叶えようとしなければ、一生夢は叶わない。】






別に、「自分の夢」といったって






医者になる、アナウンサーになる、社長になる
という周りから「すごい」と言われるものじゃなくても全然いいのです。







あなたが「自分の人生でこれが成せたら幸せ」だと
純粋に思うものでいいのです。






もし、まだ夢がない人だって







なんとなくでも自分が






「こうなりたい」「こんな毎日を過ごしたい」という
そういう希望とや、想いで全然かまわないんです。






?????????????????

てっちゃん↓




いやーー、おもしろい!
実は、これ・・・メルマガなんです♪





原田翔太のココだけの話(クリック)というメルマガを取ろうと思い





昨夜、バックナンバーを読もうとしたら
最初にひっかかった最強の内容でした♪





メルマガって、今や3万誌あるみたいですね^^
選びたい放題で悩んでしまいます。





自分の人生を豊かにしていくために
メルマガもうまく活用したいと思いました。





もちろん、
こちらのメルマガも登録させていただきました^^





感謝^^感謝






あなたは、
カレーライス作っていますか?






一緒に作りましょう♪





てっちゃん@若いのに、こんな比喩ができるなんて素晴らしい♪





今宵も
ステキな夜をお過ごしください♪(熱帯夜?)
別窓 | てっちゃんの夢  | コメント:4 | トラックバック:0 |
第一回 ひとつだけ夢を語った会?
2010-06-15 Tue 07:00
終わってしまった恋を

忘れる必要などありません



愛したことは、すばらしいこと。



一生覚えておきましょう



by 江原啓之さん




おはようございます^^




夢の続きをご紹介♪



冒険家の春巻き
IMGP4582_サイズ変更
他にもトマト煮込みスープをいただきました^^



どちらも美味しくて
スープという視点は、さすが!と感じました。



そんな彼女の夢は



『 世界平和。 』 でた!!究極!!デカイ!!




原チャリ日本1周を一人で達成した乙女の
今ある答えは、世界中の人がハッピーになること。




うっひょ?
参りました。ぜひ、一緒に応援させておくれw




続いて
なすと豚肉の手作り味噌あんかけ風
IMGP4579_サイズ変更

彼の夢は

『 自由人 』(やりたいときにやりたいことをやれる人になる)



そして、それが可能なんだと
大好きな仲間に伝えたい。




続きまして
鮮やかな彩り春巻
IMGP4586_サイズ変更

翌日に持ち越しても
この鮮やかさ^^



そんな彼女の夢は



『 綺麗な海のある砂浜でバレエを舞う 』




おお!
妖精が見える見えないの議論を発した人にピッタリの




素晴らしい夢だ^^




バレエを始めたばかりの乙女
その時は、特等席で魅せてもらいたい^^




そのほかにも
土佐出身の男(龍馬の化身)が



『 まず、国家権力を握りたい。 』(もちろん、国を世直しするためにねw)



と夢を語り




他の男(いい人)は



『 やりたいことを見つける。 』



という素晴らしい夢を語ってくれました。




やりたいことを見つける



この発言をみんなの前で話した勇気に
私は感動しました。




この一歩が
もう、夢実現に近づいていると思います。




バリエーションに溢れた
第一回:ひとつだけ夢を語った会




次は、




人生で起きた素晴らしいことベスト3を
語り合おうかな?^^




あなたのベスト3は、
何ですか?





てっちゃん@うっしゃ!楽しい企画は、いいもんだ^^




本日も
あなたにとってステキな一日となりますように♪
別窓 | てっちゃんの夢  | コメント:0 | トラックバック:0 |
第一回 ひとつだけ夢を語った会?
2010-06-14 Mon 07:00
他人の短所は

見つかるもの


他人の長所は

見つけるもの



by 福島正伸さん




おはようございます^^



新月の12日、夢を語った




夢を生きる姿は、
多くの人に勇気と情熱を与える





生き方が見えた




想いを伝え合うことによって
過去と未来が見えてきた





集まってくれたみんなに感謝




というか
ほぼ、女子会!! 笑




参加者:女子6名 男子3名(というかほぼ二人w)
21世紀は、女性の時代だと確信した夜
IMGP4574_サイズ変更

一品持ち寄りにして企画した
今回の夢を語り合う集い




ステキな女性の気合が
垣間見えたパーティだった




第一回で、このレベルだったら
第二回は、どうなるんだ?!




夢フルコース



トップバッターは



かわいいトマトと卵の出会い
IMGP4575_サイズ変更
絶妙な味付け^^
最初に口に入れたいサラダ



彼女の夢は
『来年、カフェをオープンさせたい。』(叶うよ!)




続きまして



結束力のある情熱ゴーヤチャンプルー
IMGP4576_サイズ変更
生まれて初めて本場のチャンプルー
をいただきました^^



こんなに美味いゴーヤチャンプルーなら
週1は、食べたいなぁ^^




さらに
にんじんしりしり民族料理
IMGP4580_サイズ変更
沖縄の文化をたっぷりと味わえました。
しりしり用の道具が出てきた時はビックリ!



そんな彼女の夢は
『 常に今を楽しむ! 』(深い!!さすが沖縄人!)




そして
たっぷりネギの焼きそば風
IMGP4577_サイズ変更
さらに、
マーブルクッキーも作ってくれた(写真撮り忘れたw)



焼きそばの味、
抑え気味でよかったばい^^



そんな彼女も
『 カフェ&雑貨屋を来年オープン 』(仲良しコンビでファイトー^^来客者を癒してあげて)



メニューが多すぎるため
残りは次回、アップします^^




今回の語り合いを通じて
私が驚いたことは




『 与えること 』を優先させる考え方が



集まったメンバーの中で
浸透していたことです。



GIVEGIVEGIVE、TAKE



3回与えてから、1回受け取る。




みんな、
なぜこんなステキな考え方を身につけているんだろう




その問いの先に



自分と向き合って生きている姿を
とても強く感じました。




悩みや不安、迷いの先に
必ず感動が待っている




乗り越えてきたものがあるから




人を応援する情熱が
凄まじい!!




さらに
『 受け取り方 』の話まで出てきました。




この話もまた、次回^^




夢を語り合う場は、
無理矢理にでも作ることをお薦めします。




人それぞれの芯の部分を
感じ合えるから




てっちゃん@出会いが自分を変え、深くなることで人生が豊かになる




本日も
ステキな出会いがありますように♪
別窓 | てっちゃんの夢  | コメント:2 | トラックバック:0 |
どん底から得るもの
2010-04-24 Sat 07:00
夢のかなえ方


新しいことに挑戦するときに

あらかじめできるかできないか?を考えると



必ず、できないという結論になってしまいます



なぜなら、

私たちは、できるかできないかを

自分のわずかな経験と知識で判断してしまうからです。



無意識に、過去を基準にして

未来を判断してしまうことがあるのです。



それは、往々にしてはずれてしまうものです。



100年後、

私たちが今できないと思っていることの多くが


できるようになっているからです。



大切なのは


できるか?できないか?ではなく

やるか?やらないか?である。



by 仕事が夢と感動であふれる5つの物語



おはようございます^^



それは、ある日突然やってきた。



友人 『 てっちゃん、今度さぁ、プールの飛び込みやってくれん? 』



私が主催した “ 夢を生きる同級生 ”
というイベントに参加した友人からの提案だった。




イベントだから、
面白いことをひとつ入れよう!




それが、彼の思惑だった。



てっちゃん 『 俺で、できることなら何でもやるくさ!ナイス思いつき! 』



とりあえず、YESと言っておこう。



そんな軽いノリが、後に悲劇と化すと知るまで
時間はかからなかった。



数分後
その会場にたどり着いた。




友人 『 ここからなんやけど・・・ 』




てっちゃん 『 はぁああ?!!! 』




表情が固まる自分にさえ、
気づけなかったほどの高さだった。



てっちゃん 『 これ・・・・高さ何メートル?? 』 



友人 『 30m。 』



さらりと言う友人が、悪魔に見えた。



てっちゃん 『 ま・・・まじで・・? これ、やばくね? 』




友人 『 よろしく。 』




イベントが、1週間後に迫っていること。
YESと言ってしまったこと。




もう、後には引けなかった。



それから、
日は刻々と進み



イベントまで、あと3日に差し迫った頃には
もう、ぐっすりと眠ることもできなかった。



恐怖を乗り越えるため
自分が学んできたことを使ってすべて言い聞かせようとした。



これは、縁だ。
やった後に、必ず得るものがある。



いつも、そうだったじゃないか!
俺がやらなくて、誰がやるんだ!



悩んだときは、学ぶときだ。



師匠の言葉
喜多川泰さん
本田健さん
福島正伸さん
オグ・マンディーノ
フランク・ベドガー



彼らの自己啓発の書物を通して
どれだけ人生が好転してきたことか・・・。



ピンチをチャンスに変える術は、
熟知しているはずだった・・・。



しかし、



私の心に安眠という言葉さえ、
よぎる事はなかった。



眠れない自分に苛立ち、
なんとか自己コントロールしたいだけのために




現場に向かった。




実際に飛び込みの位置まで上り
見降ろしてみる。




てっちゃん 『これは・・・、無理だ!!絶対に無理だ!』



恐怖がいっそう、
自分に襲い掛かる。



鼓動が鳴り止まない



わくわくしたときの鼓動とは
もはや比べ物にならない音だった。



てっちゃん 『・・・、嫌だ!嫌だ嫌だーー!! 』




春とは思えない



冷たい空気の中に
雨の音だけがしとしと・・・ と、聴こえてくる朝。



私は、目覚めた。



静まっていく鼓動に耳を傾け
なんともいえない安堵感が私を包み始めたことに



小さな喜びを感じた




私は、なんてラッキーなんだろう。



夢で、どん底を体験できるなんて。




毎日のように降りつづける雨、
冷え込む朝、



どんな環境だろうと




今年一番、幸せを感じられる朝だった。



なんともいえない幸福感に酔い



“ ありがとう ”を呟いた。
別窓 | てっちゃんの夢  | コメント:5 | トラックバック:0 |
| てっちゃんの大冒険! | NEXT