糸島の変わり者、てっちゃんのこだわり日記

誕生 赤い彗星
2018-05-17 Thu 07:00
私はモビルスーツに乗っても必ず帰ってくる主義だ。

死にたくない一心でな。

だから戦闘服だのノーマルスーツなどは

着ないのだよ。


by 赤い彗星 シャアアズナブル


おはようございます^^
赤ザク
(宇宙艦サラミス級を5隻撃破し、赤い彗星という異名がついた)


京都に転勤になった友達が帰ってくるとのことだったので
このオリジン6話を映画館に観に行った。


シアタールームに入ると
自分たちよりも年上の人が多くて衝撃だった。


50代のおじさんたち。


ガンダムが幅広い人に認知されていることを
改めて思い知る。


内容も良くて
画像や音の質が生まれ変わると


こんなにも迫力が増すものなのか。
と、唸ってしまう。


シャアが出撃するシーンでGを受ける時の
緊張感などがすごく伝わって着た。


あのシャアでさえも最初は。。。。


観終わった後は
ランクル買うなら、やっぱり赤だな。


売れている色を調べると
成約されたランクルの88%が白か黒だとか。


だから、赤は見ないんだな。。。


と思うが、実際の色が全く確認できないという
中で、チョイスする勇気は。。。。


ランクル300まで待とう。。。
映画の余韻とそんな妄想を絡めながら、


友達を助手席に乗せ
焼鳥屋に向かった。。。。
スポンサーサイト
別窓 | 映画&DVDの紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
レディプレイヤーワン
2018-05-11 Fri 18:00
リアルでしか得られない

大切なもの。


こんばんは^^
ガンダム01
(まさかのガンダムVSメカゴジラ)


貧富の格差が激化し、多くの人々が荒廃した街に暮らす
2045年


世界中の人々がアクセスするVRの世界(OASIS)に入り
理想の人生を楽しむことが若者たちの唯一の希望だった。


そんなある日。。。。


と物語が始まっていく映画
レディープレイヤーワンを観てきた。


感想としては大満足。


マッハGOGOG0、ガンダルフ、エイリアン
チャッキー、バットマン、タートルズから


キングコング、Tレックス
アキラのバイク、デロリアン


ガンダムが出て、戦い始めた時は
込み上げてくるものがあった。


スピルバーグ、頑張ったなぁ。。。
ありがとう。


全体的に建物も機械ばかりで
自然が全くない。笑


ほんと、機械類を放置していても
分解されないなぁとつくづく思った。


機械のゴミ山の中で部屋を作り
VRの世界に浸ってる人の姿が


なんとも切ないというか。。。


でも、映画にあるようなVR専用の部屋などが
今後必要になるんじゃないかと想像できるくらい


この仮想世界の魅力は増していくだろう。


スピルバーグは、確かな想像力で
新しい世界観を作っていく天才だ。


3Dで観たけど
3Dメガネもクオリティが上がってきていて


シャイニングのシーン、めちゃ怖かった。
別窓 | 映画&DVDの紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
IT イット 〜それ見えたら終わり〜
2018-02-25 Sun 07:00
アメリカでは

balloon phobia(風船恐怖症)という言葉が存在するほど

風船に対して異常な恐怖を抱く人がいますが

この映画が影響を及ぼしたことは

言うまでもないでしょう。


by イット


おはようございます^^
イット
(イットに出てくる少年団)


気になっていた新作ブルーレイ、イットを観た。


これは、小学校低学年くらいまでの子が見たら
いっときトイレに一人で行けないだろうな。


というくらい怖いはず。
(子供には吹き替えをオススメ)


最初っから怖かった。
この映画がピエロ=怖いと言うイメージを作ったのは間違いない。


個人的には幼い頃に観たグーニーズを思い出した。
子供達だけの大冒険もの。


大きな違いは
アドベンチャーかホラーかというところだが。笑


この作品は
27年周期にこの街に現れるピエロの話だが


リアルにビビるのは・・・・


冒頭に書いたが
1990年に放映された映画のリメイクが今作。そして


1990年の主人公少年を演じた俳優は
なんと27歳で自殺していた。


ヒョエ〜


いや〜、ほんとよく世界観を作り込んでた


子供心でぜひご覧あれ。
別窓 | 映画&DVDの紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ジョン・ウィック2
2018-01-24 Wed 07:00
文明は

人類を幸福にしたのか


by サピエンス全史


おはようございます^^
ジョン
(血まみれがトレードマークのジョン)


店休日の昨日
ジョン・ウィック2を観た


組織から引退していたはずだったジョンを
暗黒の世界に戻す男が現れて、始まる物語。


ずっと戦っていたな。笑


マトリックスチームが関わってできた作品なので
キアヌリーブスのみならず


モーフィアスも出てくるところも
何か懐かしさを感じる


そして、キアヌの体術が
やはり日本っぽくて好き。


日本の武道が好きなんだろうなと感じさせる


愛する人を失い
過去の思い出と新しい愛犬を大切に日々を過ごす姿は


切なくも共感するところがあり


平穏を生きようとする彼の暮らしにも
日本的な何かを感じてしまう。


次回作は
きっとそういうシーンが無いくらい派手になりそうだけど。笑
別窓 | 映画&DVDの紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
助けることが勝つこと 〜スターウォーズ最後のジェダイ〜
2018-01-03 Wed 07:00
愛する人を救うことが

勝つこと。


by 最後のジェダイ


あけましておめでとうございます^^
スターウォーズ
(最後のジェダイ)


元旦の夕方、
スターウォーズを観に行った。


前作ではハンソロの最後
今作ではルークスカイウォーカーの最後のための映画だった


全体的、アクション多めで面白かった。


中でも印象的だったのが
上記の言葉


助けることが勝つことよ。


というセリフ。


相手を負かすことではない


勝ちにこだわった一人の男の目を覚まさせる
衝撃的なひと言だった。


さて、今日は棚卸し。
明日からお店オープン
別窓 | 映画&DVDの紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| てっちゃんの大冒険! | NEXT